岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

正常性バイアス

 

 

おいでやす。 「Y」 です。

 

いやーーーここ二日夏みたいに暑いでんな!

 

そうですまたまた 「Y」 でおま!

 

 

DMが忙しゅーてブログまで手が回らんがじゃ

 

わしは自分がブロガーになったような気がするぜよ。

 

みなさーん。

 

といっても新規でABCハウジングにご来場いただいたみなさーんですけど。

 

ダイレクトメール送るからまっちょってほしいぜよ。

 

なんでところどころ土佐弁やねん!って?

 

それは○○ゾンプライムビデオでJINを見終わったからぜよ。

 

なんの宣伝しとんねん!って感じですよね、そうですよね。

 

 

JINは平成22年のお医者さんが幕末へタイムスリップして時代を変えてしまうお話ですが、

 

私 「Y」がもし幕末へタイムスリップしたら何ができるか?

 

火事に強い建物を作る。ノンノン

 

住みやすい間取りを考える。ノンノン

 

大阪の南の端っこの村に現代の住宅しかわからない人間がいたところで

 

なーーんもかわりゃせんぜよ。

 

ALCもねぇ、ケイカルもねぇ、

断熱の方法もそれほどねぇ

シャッターもねぇ、Low-Eもねぇ

水汲み毎日ぐーるぐる

ですよ。

 

耐震等級3(最高等級)

断熱等性能等級4(最高等級)

省令準耐火(燃えない)

構造計算仕様(一軒一軒構造計算しています)

そんな知識なんて、なーーーんにもいかせねぇ

 

水道ひねればきれいなお湯や水がなんぼでも出てくるこんな時代に

 

甘やかされて育った私は 何もできない!

 

まあタイムスリップする予定ないからいいですけど。

 

JIN見てて思うのがこの時代、流行り病も治療法がわからなかったり、火事も消火活動の仕方が違ったり、ケガも大した治療ができなかったりで、命の重みって今よりもっとずっしり感じれたんじゃないかなと思いました。

 

平和ボケと言ったらまたちょっと違うかもしれませんが、家選びの基準が見た目に偏っている方も多いと思います。

 

正常性バイアスってやつです。

 

自分だけは大丈夫。

 

で、死ぬパターン。

 

映画やテレビ、本の世界で人の死ということに慣れてしまい。

自分の死と結びつけることができず、死について軽く考えすぎている節ないでしょうか?

 

重すぎましたかね?

 

もちろんミサイル直撃したら双伸の家も耐えられません。

でもそんなことじゃなくて。

 

空間が死ぬ。

使い勝手が死ぬ。

風通しが死ぬ。

日当たりが死ぬ。

立地が死ぬ。

これもまた一つの死です。

 

落語も面白い話もありますが 死神という怖い話もございます。

 

捉え方は人それぞれですが後悔先に立たず。

取り返しのつかないことって本当に怖いものです。

 

怖いと感じることができれば避けることができます。

若いころは死ぬのが怖くないなんて言いますが、この年になると自然と守るものが増えまして、色々大変ですな。

 

もし万が一の時、リフォームで改善できることもありますが、高くつきます。

お金が余っているならそれで回避してください。

お金が大事ならよく考えて回避してください。

 

今日は重い話になりすぎましたが、双伸の家は

軽量瓦、軽量気泡コンクリートで素材は軽くて丈夫です。

 

また来週!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop