岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

こっそり新物件

 

 

敬老の日の 「Y」 略して KY です。

(古)

 

私の母方の祖母が95歳です。

 

先日会いに行ったら、これが最後になるかもしれないと言っていたので、

 

体調悪いんかなと思って聞いたら、

 

「足痛い」

 

それ10年前から言ってるからまだ大丈夫だと思います。

 

で、出てきた言葉が娘の心配。

 

つまり私の母でございます。

 

もしもの時は助けてやってと。

 

67歳の娘の心配する95歳のおばあちゃん。

 

そして白内障の手術をしているので、老眼の母より目がいい。

 

そんなんも見えへんのかと母に言っているのを見て

 

和みました。

 

親はいつまでたっても子供の心配するんやなあと再認識いたしました。

 

明日もう一回会いに行こうかな。

 

 

今日のテーマは「足痛い」

 

バリアフリーバリアフリー言っとりますけど

 

足が悪い人にとっての階段はかなりの負担です。

 

よくマンションはワンフロアでバリアフリーだからいいとか言いますが、

 

駐車場までめっちゃ歩きますよね。

 

ながーく住むことも考えてワンフロアで生活できるように作る平屋いいですよね。

 

でも土地が広くないとーとか

 

土地が広いと高いーとか

 

土地が広いところは利便性がーとか

 

そんなあなたにピッタリの物件出ますよー!

 

あっこれまだ言っちゃまずかったですかね?

 

まだ物件名も決まってませんが、二つもあります。

 

もちろんこんないい条件の物件はなかなか出ませんので

 

気になる方はお早めに!

 

あと平屋だから楽といいつつワンフロアにすると当たり前の話ですが

 

廊下が長くなる。

 

廊下も広めにとって車いす仕様にするとちょっともったいない気もする。

 

でもね。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

階段スペースって一階も二階も床面積に含まれているんです。

 

廊下もいるし、トイレもほしいし。

 

だから同じ部屋の広さでも建物としての床面積は平屋のほうが小さくなります。

 

でも建築費用はちょっと高くなっちゃいます。

 

なんでかって?

 

表面積が増えるからです。

 

わかりやすく言うと

 

立て掛ける横翔ける鷹さ

 

①縦10m×横10m×高さ10mと

 

②縦20m×横10m高さ5mと

 

①は10m×10mの100㎡が6面体で600㎡

 

②は200㎡が二つと100㎡が二つと50㎡が二つで700㎡

 

屋根とか基礎とか外壁とかありますけどまあザクッというとこんな感じです。

 

これを坪数で割ると割高です。ですから平屋の場合は単純計算できません。

 

要相談ってやつです。

 

老後は平屋でーという方はこの2物件必見です!

 

また来週!

 

 

 

 

 

pagetop