岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

秋と飽きのこない、好き嫌い、胸やけ

 

 

西国巡りが終わり、休みの日にすることがなくなった 「Y」 です。

 

友達にロードバイクを勧められ検討中。

 

今色々見てますが、折り畳みクロスバイクがいい感じです。

 

そんなに高くないし。

 

ロードバイクは高すぎる!

 

30万とか。

70万は出したいよねとか。

やっぱり100万からだよねとか。

 

うーん去年買った折り畳み自転車が1万5千円ぐらいだったような。

 

そもそもウォーキングから初めてもうちょっと遠くに行きたいとなり、折り畳み自転車に。

 

その友達はこの前加太抜けて風吹きから帰ってきて70キロほど走ったそうな。

 

山二回越えとるやん!

 

 

いやぁサイクリングはほんとに気持ちいいので、

 

マジで見に行きますか!

 

でも飽きたらどうしよってなるからいいのは買えません。

 

家も一緒でいくらお金をかけまくっていいものを作ろうとも春夏秋冬を2度ほど過ぎれば、もう見慣れた景色。

 

そこでご提案したいのが、秋のこない家

じゃなかった、飽きのこない家

 

秋来なかったらいやですよね。

 

何年か前にありました9月も10月も暑くて11月急にめっちゃ寒なった年。

 

秋は?ってなりました。

 

春、夏、夏、冬

 

あかんまた脱線してもた。

 

話元に戻しますけど、家って何十年も住むもので好みも変わります。

 

小さいころに野菜嫌いだった人が大人になり食べられるようになったり。

逆に好きになったりする。

 

私小さいころトマトが好きで、食べすぎたせいで10代からトマト嫌いになりました。20台で普通になり、30代の今も普通です。

 

いつまでも好きなものもあり、常に移り変わるものもある。

 

好き嫌いでいえば当たりはずれが多いものは基本的に嫌いです。

やっぱり感じる味は期待した食べたいものであってほしい。

 

当たりはずれといえば野菜炒め好きじゃないです。嫌いでもないけど。

 

昔一度夏の暑い日に弁当で食べて当たってから嫌いになりました。

しばらくして食べられるようになりましたが、最近また油コテコテの味付け濃いのが嫌になりました。

 

エビフライにタルタルソースでご飯が食べられなかったのがほか弁のおかげ?で食べられるようになったり、コロッケでご飯が食べられなかったのが、コロッケパンからカレーコロッケパンを経てカレーコロッケでご飯がいけるようになり、今やコロッケにソースたっぷりでご飯が食べられるように。

 

あかん想像してたら胸焼けしてきた。

 

そうこれも体の変化!

 

好き嫌いじゃなくて受け入れられなくなる。

 

昔はフルーツ好きだったのが、最近はどれもこれも甘すぎて喉乾く。

みずみずしいフルーツで喉を癒すつもりが、フルーツ食べた後、お茶か水飲みたくなる。

そんな甘いの求めてないから!甘すぎるのはいいことじゃないから!

ちょっと酸味があったり、みずみずしかったり、色々大事なところあるんで!

 

こないだメロンのゼリーをお土産に買ってきましたけど、その食感がメロンに似せて作っていてこれはこれですごいなと思いましたけど。

 

もうね本物の果実が人工的な味に近くなって、人工的なものが自然な感じに近づこうとしてる。

昔のオレンジジュースなんて果汁10%ぐらいでしたよ。ほぼ香料。

 

 

 

ながーくなりましたので今日は帰ります。

(えー!)

 

飽きたので、

(だめじゃん!)

 

双伸商事の家は 商い が入っているので 飽きの来ない 家です。

また来週!

 

pagetop