岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

才能、ないの? あるの?いるの?いないの?()笑い

 

いやー秋ですなー 「Y」です。

 

今日は才能についてお話を。

(才能?えらい高い所からのものいいですな)

 

いや違うんです。

(何が違うねん)

 

才能ないなーというお話です。

(どういう意味や)

 

いやね。私こう見えて結構なんでもそつなくこなすじゃないですか。

(自分で言うか?)

 

この前カジノゲーム的な奴をやる機会があったのでチラッとやってみたんですがね。

(ほーお金はかかっているのかな?)

 

いやもちろんリアルマネーはかかってませんよ。

掛けてたら捕まりますからね日本では。

(負けたらご飯おごる程度はいいらしいけどな)

 

コツコツやったら結構儲かるんですよ。

(ギャンブルってコツコツやるもんと真逆のもんやろ)

 

そうなんですけど、負けにくいように選んで負けにくいように掛けるだけなんですが

(一発逆転がギャンブルじゃねぇの?)

 

儲けようと思うんじゃなくて働こうと思うんです。

(何言うとんねん!)

 

正確には働いてる感覚でリスクを抑え失敗しないように運営するんです。

(どういうことやねん。詳しく教え―や)

 

お勧めしません。時給に換算すると本場カジノでも多分時給1200円位の価値しかないです。

(なんやそれ。)

 

そうです。バイトでも働く分にはリスクって普通あんまりないですよね。

(ないなぁ)

 

でもギャンブルには負けるリスクがある!

(ほなあかんやんけ)

 

あかんのです。儲かりまへん。

時給4000円の時間もあれば、働いて金取られる時もある。

平均したら大体時給1200円位かなぁと

(でもまあ普通のバイトよりかは時給いいな)

 

街でよく見るバイトの張り紙は850円位でした。大阪府の最低賃金ですね。

それよりかは儲かる。

でも元手は最低20万円普通は100万円理想は500万円欲しいです。

(そんな金あったら1200円のバイトはせぇへんな)

 

そうですね。100万円貯められる方はそのままそこで働いたほうがいい。

ギャンブルは時給アップも基本給アップも皆勤手当てもつきませんから。

(それにしても今日は何でこんな話やねん)

 

私博打の才能ないんです。

博打の才能って小さくかけて大きく勝つイメージですが

私がやっているのは大きくかけて小さく勝つイメージです。

(言うても儲かったんやろ?)

 

儲けたんじゃなくて働いたに近いです。

(なんでや)

 

ただただ法則にしたがって決められた額を決められた方に掛けていく

面白要素なんて皆無です。

(皆無ってことはないやろう)

 

日本ではパチプロなる人たちがいらっしゃるとかですけど、

多分その方たちも楽しんでる人は少ないんじゃないかと思います。

楽して稼ごうと思ったら大変なんです。

(楽して稼ごうと思ったら大変って意味がぐちゃぐちゃやないか)

 (楽して稼ぐのは楽じゃないってこと?)

そう、お金をもらうということはそれなりの働きをするという事です。

そこで私は「ストレスの対価にお金をもらえる」これが働くという事だと考えます。

(どういうことや)

 

精神的にキツイ仕事は給料がいいってことですよ。

人の命を扱う仕事とか、人の人生を左右する仕事とか。

ストレス凄いでしょうからね。

 

本来ギャンブルとはドキドキを楽しむものでしょう

(そやな) 

(一発大きいの当てたるでーとか)

 

もしあなたがドキドキして楽しいと感じてしまったら

(感じてしまったら?)

 

その対価を払わなくてはいけません。

(なんでやねん)

 

ドキドキを体験させていただいたからですよ。

(ってーことは?)

 

ドキドキしてるようじゃなかなか勝てません。

平然と、むしろめんどくさいなー早く終わりたいなーぐらいの方がもうかります。

(なんか意味わからんけどわかる気がする)

 

(つまり楽しませてもらってるからお金を払うつまり負けるってこと?)

そうですね。

 

(遊園地や映画なんかと同じようなものってことか!)

そうですね。

 

(遊園地や映画館でお金をもらおうとしたら裏方に回らないと無理ってことか)

ギャンブルの運営のお金は皆さんの負けたお金で成り立っています。

(なんか嫌な話やな)

 

地震や火事や津波や土砂崩れやらなんやらあるのに家建てるなんかギャンブルできへん。

(ギャンブルでも儲けることが出来るということは?)

 

地震や火事や津波や土砂崩れの被害に会い難いように建てればいい。

 

(勝てる?)

勝てる!

(楽しい?)

楽しい!

(儲かる?)

場合によってはね

 

(才能はある?)

ある!       ......と...思う......

(あるかどうかは話を聞いてみてからご判断ください)

 

(でも才能って実際どういう意味?)

私はこう考えます。「物事を成し遂げる力」

(才能のない人とは?)

「意味を理解しようとせず、行動する人」

「集中力が続かない人」

「同じ所に留まっておけない人」

 

(家を建てる才能とは?)

1.「家が人生に於いて一番重要な買い物だと理解できること」

2.「様々な情報に踊らされないで見るポイントをわかっていること」

3.「要望と現実のバランスをとることが出来る事」

4.「定住するのが嫌な人以外の人」

こんなところでしょう。

(一番目と四番目は当たり前やけど二番と三番は難しいで)

そんなことないです二番と三番はお客様にあったプランを何パターンかご提案するので、その中からお選びいただければいいんです。

家を建てるのに一番必要な才能は

「家を買わない方が良いなんていう人の方が圧倒的に少数なことに気づく事」

それだけです。

 

成し遂げた時点で才能はあったということになるんですから。

世の中のほとんどの方が才能あったという事です。

でも家を買うには

「支払われる給料の対価として相応のストレスと戦える人」

じゃないとローンは組めませんし、

「どこからか数千万の大金をご用意できる人」

のどちらかですね。

 

これは才能じゃなくて最低条件ですね。

 

 

というわけでまた来週!

(また来週!)

 

 

 

 

 

 

pagetop