岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

KUSARI

 

 

ハロー!「Y」です。

 

カタカナ英語でご挨拶

 

何故かって?

それは僕は日本人だからだよー!HAHAHA

ネイティブな関西弁と和歌山弁と標準語の三カ国語話せる

トライリンガルだからねHAHAHAHAHA!

 

 

ニイハオ! 「Y」です。

 

矛盾という言葉

 「どんなものでも貫ける矛」

 「どんなものでも貫けない盾」

その矛でその盾を突いたらどうなるか?

 

 

 

やめといたほうがいいよ

どちらにせよすぐ壊れる

 

 

 

ハイどーもー 「Y」でーす。

 

最初のはとりあえず「何故かって?それは○○だからだよ!HAHAHA!」

って言っとけばアメリカンジョークっぽいかなーと思いまして。

次のは中国の古い話矛盾を突くとどうなるか?

中国製品の壊れやすさを自身で皮肉るチャイニーズジョークっぽいかなーと。

 

最後に本気のジャパニーズジョーク

 

A「隣の家に高くて立派な塀ができたってよ」

B「へーさぞかしかっこいーんやろうな」

 (塀)   (囲い)

 

A「作った人自身は地震に自信があるみたいやで」

B「隣の庭には二羽鶏を飼ってたからなー」

A「隣の客はよく柿食う客だそうやから柿が外から見えへんように高くしたらしい」

 

B「それにしても日本人は隣の話ばっかりやな」

A「そりゃそうやろ自身の話は歴史が長くて話しきられへんから

平均寿命が長いのもそのせいだって言われているわHAHAHA!」

 

A「そして他国から悪者扱いされてるよな」

A「昔からヒールズ国と言われてたから悪役ばかりのイメージ」

B「それ「日いずる国」とちゃうか?」

A「響き似てるからたぶん似たようなもんやろ」

 

B「全然意味違ってくるやん!」

 

A「でもどっちも「鎖」とか好きやん」

B「なんでやねん!もう鎖国してないし!」

 

A「光あるところに影あり、正義があるところに必要悪ありやからね!

悪代官がおれへんかったら黄門様は視聴率とられへんからね!」

B「由美姉さんがおるやないか!」

A「そうなったらもうただの温泉紹介番組や!」

 

B「ちょっとまて日本は悪代官と一緒か!」

A「どっちも黄金好きですやん黄金の国ジパングって言うし」

B「そういう意味ちゃうわ!」

 

B「ちょっと待ってよ日本が主人公の物語にしようよ」

A「あれっ?なんの話やったっけ?」

 

A「憲法改正がどうとかいう話やったような」

B「おっ!選挙終わりでその話題触れちゃいますか!」

 

A「九条がー戦争がーとか言ってる人も多いですけど、どうなんでしょう。」

B「戦闘機だ戦車だ軍艦だとか名前付いているものはなんか危険な香りしますよね」

A「海外からは日本にはガ〇ダムがあるとか言われていますが」

B「ガ〇ダムも機動戦士ですから戦うものは平和じゃなさそうですね。」

 

 

A「もうア〇レちゃん作りましょう。(の〇まき先生お願いします)」

A「戦うために作ったものじゃないものが強いなんて素敵やん」

 

B「まあ日本にはアニメとか技術力とか日本食とかがある限りは世界の富裕層から守ってもらえると思います。」

 

A「争いが続くのはなぜか?秩序を守るために戦争を仕掛ける?」

A「それでも守りたい世界があるんだ?」

B「(ガ〇ダムシードから引用でございます)」

 

A「選挙戦⇐戦っとるやないかい!」

B「なんやいきなり!」

 

 

A「そして今も日本中で激しい争いが!」

 

A「戦いの中でけがをする人もいます!」

 

A「もうやめましょうよ」

 

B「今年は暑そうなので選手の皆さん作戦名は「いのちだいじに」」

 

A「甲子園きゅうじょうで熱い戦いを!」

 

A「きゅうじょう戦い」

(試合)

A「きゅうじょう奪い合い」

(点を)

A「きゅうじょう殺し合う」

(アウトにする)

 

A「自分の正義(高校)のために!」

A「一番になりたいから!」

 

B「なんか今日フルスロットルやな」

 

A「オリンピック問題色々ありましたが、みんなスポーツで汗流しましょう!」

A「事務所で鎖国するよりリングで鎖振り回しましょう!(笑)」

 

B「なにうまいこと言うとんねん!」

A「いやうまいこといえてるか?」

 

A「体動かしたらプラス思考になりやすいそうです。」

 

A「野球はいいけどKに手を出したらダメゼッタイ!」

B「KだけにKUSARIでつながれることになるからね」 

 

A・B「HAHAHAHAHA!」

 

また来週!

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop