岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

1ヵ月経って

 

 

またまた 金曜日の 「Y」 です。

 

パースがたまっててブログの時間がないとのことです。

 

説明しようパースというのはイメージパースのことで

平面図や立面図だけではイメージしにくいので

鳥瞰図(鳥の視点から見たらこんな感じに見える図面)

とか立体的にご覧頂けるようにするソフトのことです。

 

今現在、ABC住宅公園で1台(大植さん)

双伸事務所で2台(食野さん、木下さん)で頑張ってもらってます。

これは営業段階でご購入前のお客様のお話です。

 

ご契約頂き、打ち合わせが進むと仕様班でも使います。

3チームあるので3台

 

ホントは3Fでも使えるようにしたいのですが、アカウントサーバと素材データと素材データサーバがバラバラでドライバ設定してまして、みんなのアクセスが集中するので重くなり使えなくなってしまうそうです。

じゃあABCと同じで元データだけコピーしたベースを使ってパソコン内に入れてしまえば、

デメリットはパソコンのデータ量がちょっと圧迫されるだけで

メリットだらけじゃん!

自己処理できるから早いし、誰かのパソコンのアップデートやらトラブルやらに引っ張られなくで済むしいいことばっかりだと思いました。

素人考えで勝手に妄想してみましたが多分プロの方から見たら違うんでしょうね。

なんでも餅は餅屋です。パースのことはパース使う詳しい人に任せときましょう。

 

そうです。みなさんもうお気づきですね!

 

いつもの餅は餅屋!家は双伸の家!の流れです。

 

熊本の地震からある程度経ち、弊社でお使いいただける住友ゴムの制振ダンパー

「ミライエ」今のところの調査では熊本でも全壊無しらしいです。

 

今まで迂闊なことは言えないとブログでも地震には触れないでいましたが、

ミライエの住友ゴムの方がご報告に来社頂きましたので現地の事が報道されていない構造部分の住宅の情報を知ることができました。

まだ、完全な調査が終わったわけではないですが、今までにない状況で色々なことが見えてきました。

東日本大震災の時は私「Y」は某住宅メーカーにいましたので全国で同じ構造のものを取り扱っていた為情報も早かったのですが、双伸商事は泉州中心で流石にまだ熊本には進出していないので情報はこういった各メーカーの方から頂くしかありません。

貴重な情報をすぐに持ってきていただける住友ゴムさんには大変感謝しております。

某住宅メーカーの制振装置も住友ゴムさんの製品ですので安心感が共感できました。

 

住宅業界にいるものとして命を守る建物という考えがより一層強くなりました。

被災された方には申し上げる言葉も見当たらないですが、明日は我が身、南海地震に備えて一軒でも多くの耐震3の住宅を建て、一人でも多くの命を守ることができるように頑張っていきたいと思いました。

被災地の復興とともに、南海地震に備えての準備もと考えて

「双伸の家」にできるお手伝いがあると思います。

お気軽にご相談ください。

 

pagetop