岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

健康


おいすー 「Y」 っす


先週は寒かったので今週はあったかくしときます。見たいな気温の変化。

なんか最近疲れやすいのは私の知らないところで、

私の体が必死に体温調整やら何やらやってくれているのだと思います。

何もしてへんのに疲れる。

サボってるわけではないですよ。

体力を使うことをしていないのにということです。


そういえば頭を使うとおなかが減るというのも

考えるのに必要なエネルギー物質が消費されているということで


ほんとうに不思議ですなー


見えないところで色々動いているといえば最近ある知り合いの愚痴を聞かされまして

その人(Aさんとします)曰く

「windows10が仕事を増やしてくれています。」

「アップグレードしたら便利ですよーとアプローチしてもらっても

何かと対応してないので使えません」

「ネットワーク管理者としてはそんなモンほいほい入れてトラブルなったら困ります」


Aさんの会社はパソコンに疎い人ばかりなので、大変だそうです。

「一部の課のパソコンはまだ新しく、新品状態から管理もできているので

まだ変なことにはなっていませんが、

昔からあるパソコン、OSが7のものに関しては各個人で管理してもらってます。」

パソコンの調子が悪くなると

Aさんがちゃんとしてないから悪いという方程式が出来上がるらしい。

最近あまりにも質問が多いので

マニュアル作ったそうです。


「動作が遅いだのインターネットにつながらないだのネットワークにつながらないだの」

「ほとんど再起動したら直ると思います」

「update してないだけだと思います」

「時々セキュリティスキャンもやったほうがいいと思います」



「これでほとんどのパソコンクレームは解決できたかなと


あと少しいいたいことがあるのでお付き合いくださいと。」


「セキュリティソフト入れたら重くなるのは当たり前」

「ノートパソコンにそんな重たいソフト入れたら重くなるの当たり前」

「あと、お客様センターご利用ください。」

「それと、目の前にあるパソコンで調べたらたいていのトラブル解決できますけど

なぜそれをしないのか?」



たぶんそれ 「Aさん」 依存症ですよといっておきました。

私 「Y」 もなぜか色々と聞かれることが多いので凄く共感できました。


最終的にAさんは全社員にこんなメールを一斉送信したそうです。

「あなたの目の前のパソコンは会社があなた用に用意したパソコンであって

私のパソコンでもありませんし、(用意した人に聞いて)

私が作ったものでもありませんし、(作った会社に聞いて)

私が使っているわけではありません。(使っている人に聞いて)

少なくとも私のパソコンではそのようなトラブルは発生していませんので

解決方法がわかりません。私が調べればわかるでしょうが、

それはあなたが調べるのとあまり変わらないでしょう」

「自分のパソコントラブルは自分で解決方法を探してください。」

「どうしてもわからない場合は少しはお力になりますよ。」




と以上のお話を聞いて早速私もマニュアル作りました。

Aさんほど尖っていない文章でやんわりと作りました。


伝わってくれるといいのですが。


最近のニュースは人依存、物依存等依存系が多かったので

怖いですね。人に頼るのが当たり前になってる。


あっ双伸ブログの 「Y」 依存はたぶん大丈夫です。

人体に有害な成分は含まれておりません。


双伸の家も健康を意識して街づくりから始めていますのでぜひお越しください。


今日の一押し物件はこちら

阪南市総合体育館がすぐ近くのスポーツ好きにはたまらない住環境!

周辺に緑も多く、主要道路からちょっと入りこんでいるだけなので便利で静か!


双なんです!ちょっと入りこんでいるから場所がちょっとわかりにくい!

しかも物件の入り口はもう売れているので表面上はただの住宅街!

奥に分譲地があるんです!一度ご覧いただければクセになるかも!


なにはともあれとりあえずお電話ください!

0120-344-355


また来週!





pagetop