岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

チョコッと自慢話



どーもー 「Y」 です。

男性の皆様、昨日の収穫はいかがでしたでしょうか。


私、2個でした。

ひとつはウイスキー一本(いつも飲んでるやつ)

ひとつは手作りチョコレート3種詰め合わせセット

チョコレート苦手なんですけどおいしくいただきました。

なんといっても女子高生の手作りチョコですから。

あ一応言っときますけど、息子の彼女からのお裾分け的なやつです。

って今気づいたけど娘からもらってないような気がする。

今日帰って確認しよう。


ねーこんなこと言ってる場合じゃないですよ皆さん。

今日は実はモデルハウスコンテストがありまして、

これ何かって言いますと

新しいモデルハウスの図面を社員全員が書いてみんなでよさげなのに投票して一番票を集めた図面を実際に建てちゃおうというなんとも素敵な企画なのです。

そこで私 「Y」 なななんと! 栄光の第一位に選ばれました!

投票していただいた社員の皆さんありがとうございます。

さてこのモデルハウスがどちらに建つかは、お楽しみ!


一人でヒーローインタビューです。

「Y」 「えーこの度は一位に選ばれまして誠におめでとうございます。」

「Y」 「ありがとうございます。」

「Y」 「今回の勝因はズバリどういったところだったのでしょうか。」

「Y」 「えーっと。そうですねー前回まではどうしても私のイメージが皆さんに伝わってなかったと思いましたので、今回は少し考えました。」

「Y」 「どのようなことを?」

「Y」 「イヤー卑怯だ何だという声もあったのですが、イメージ写真を図面に貼り付けました。」

「Y」 「というのは?」

「Y」 「こんなことがしたいと思ってるよというのを各ポイントごとにイメージ写真を貼り付けてイメージしやすいようにしました。」

「Y」 「なるほど、他の方がやっていないことをすることで、印象も強くなりますね。」

「Y」 「そうなんです。今回の狙いはOさんとO君のスゴイいい図面との差別化を重視しました。」

「Y」 「他にも上位選考に残った後のプレゼンにも力を入れました。次の予定があったので、本来がっちりストーリー立てしたプレゼンをしようと思ったのですが、セオリーに沿って要点だけを説明しました。」

「Y」 「時間があればまだまだ票は取れたということでしょうか?」

「Y」 「いえ、結果的にこの形がはまったのであってプレゼンの順番にもラッキーがありました。」

「Y」 「急いでいたこともあり一番にプレゼンをし、インパクトを与えて逃げ切れました。」

「Y」 「最後のO君のプレゼンでかなり盛り返されましたが何とか踏ん張れました。」

「Y」 「最後の差とはどういったところだったのでしょうか?」

「Y」 「テーマがあって作ったもので、3つのポイントを説明し、それが時代にあっているものだという確認作業を昨年の大きな賞の受賞作品と重ねてこの図面があたかもグッドなデザインの賞を受賞した作品と同等なものと思わせるプレゼンの基本通りに進行したことではないでしょうか。」

「Y」 「なるほど、ありがとうございました。放送席、放送席。一位に選ばれましたYさんのヒーローインタビューでした。」

「Y」 「はいありがとうございました。Yさん。そしておめでとうございましたYさん。」


とふつーのことをふつーに言いました。

実は昔営業時代にやってたんですよ。写真貼り付けプラスプレゼンセオリー。

手書きの図面に写真貼り付け。

今はパソコン上で色々とできるのですが、手作りもいいものです。


チョコとプレゼンは手作りのほうが愛情が感じられて良いですね。

以上チョコッと自慢話でした。



pagetop