岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・
泉南市・阪南市・岬町の物件を買うなら双伸の家

お気軽にお問い合わせください 0120-344-355

お問い合わせ・資料請求

双伸商事オフィシャルサイト

新着情報

熊野

 

 

はーい!「Y」です。

 

予告通り今日は熊野参詣のお話というか写真

まずこちら

おおゆのはら.jpg

大斎原 おおゆのはら

熊野本宮が元々あった場所です。

鳥居の下にちっちゃく映っているのが身長150cmほどの人です。

昔からここへ来るために歩いた道が熊野街道(熊野古道)です。

ハイお次は

本宮鳥居2.jpg

現在の本宮

本宮お社.jpg

那智大社

那智山鳥居.jpg

那智山お社.jpg

那智の大滝.jpg

那智の滝

そして速玉大社

速玉大社鳥居.jpg

速玉大社お社.jpg

以上熊野三山でした。

で、なぜ熊野三山の写真をアップしたかというと

事務所前

会社前.jpg

双伸商事事務所前の道第二阪和国道から斜めに入る府道64号線

写真ちっちゃくてわかりにくいかもしれませんが熊野街道なのです。

この道調べるとものすごく歴史があり、ものすごく重要な道だったとわかりました。

興味ある方は調べてみてね。

 

ハイそのついでといっては何ですが、熊野本宮の近くに

川湯温泉、渡瀬温泉、湯峰温泉という温泉がありまして、

昔の人はこの温泉で体を清めてから本宮に向かい、帰り道で違う温泉に入っていく流れがはやったそうです。

今回川湯温泉の民宿に泊まりました。

川湯川.jpg

川湯川2.jpg

川湯とは川を掘れば温泉が湧くという読んで字のごとくすごい川なのです。

ここで泳いでいる鮎。大変おいしかったです。

ただの旅行報告ブログみたいになっていますがもう少し我慢してみててください。

ちゃんと最後にまとめます。

 

そして最後に熊野古道(世界遺産)を歩いてみようということで今回ちょこっと

歩いてみたのは湯峰温泉から大日越えといわれる3kmほどの道

なぜここを選んだかというと距離が短かったから、

しかし、どうやら一番きついコースなんじゃないかと思うほど、

きつい上りときつい下りの道でした。

古道.jpg

 古道2.jpg

 古道3.jpg

 古道4.jpg

 古道5.jpg

 古道6.jpg

 古道民家.jpg

民家の間を抜けて

古道ではありません.jpg

 ↑こっちの方が古道っぽいけどどうやら個人宅です。

大日越え.jpg

写真一つ忘れてました。民家に入る前に見晴らしのいいところ

大日越えの達成感MAX

 

というわけで熊野の旅は終わりました。

(写真の順番と実際のルートは違います。)

 

で、どうまとめるかといいますと、

 

双伸商事事務所は第二阪和(現代の重要な道路)と熊野街道(過去の重要な道路)が

交差する場所ですので、時代を超えて重要な場所つまり家づくりの拠点

熊野参詣は蘇りの道ともいわれていましてこれがリフォームを現すものと考えると

「Y」としては 行かねばなるまい でしょう。

 

家づくりはご縁といいますが、まさにそのご縁が強く感じられる立地に

双伸商事があることを覚えていてください。

 

また来週!

 

 

 

 

 

 

pagetop